Quadpack News

Quadpack News

25/09/2020

混乱下でのビューティ ブランド構築について The Beauty Makers にインタビュー

世界が加速度的に変化している中、美容界のブランディングは再編性が起こっています。

化粧品ブランドは、今までこのように目まぐるしい、既存の価値観を打ち砕くような変化を経験した事はありませんでした。新しい‘世界秩序’の中で成功したブランドを導いたキーワードは、デジタル化、サステナビリティ、ブランド アクティビズム、ホリスティック、ウエルネスなどです。このインタビューは、Quadpackのパートナーで美容業界のマーケティング、ブランド クリエーション、製品開発の専門家であるThe Beauty Makers (TBM)の創立者であるNora HamelinさんとAmbra Oriniさんに、この新しい領域をどう進むかについて、ご意見を伺いました。

美容業界はここ数年、社会的変容と市場需要に従い変化してきましたが、この市場では主に何が起きたのでしょうか?

Ambra:このパンデミックにより、以前からあったトレンドのいくつかは更に加速しました。デジタル化がその一つです。デジタルビューティに関連するものは、消費者体験に影響を与えています。ブランドにとって、ソーシャルネットワーク、アプリにおけるイノベーション、バーチャルなテスト、肌診断、IOTの重要性が増しています。その他のトレンドとして、サステナビリティ、ホリスティック美容、外面的美しさを超えた健康、心理の領域までをも包含するパーソナルケアのイノベーションが生まれました。

Nora: 現在私達はトレンドと言うより、市場の転換期に直面しています。デジタル化は加速と崩壊を進め、新しいビジネスモデルから、新しいブランド、新しいテクノロジー、ブランドと消費者の間の新しいコミュニケーションチャンネルに至る、前例のないレベルのイノベーションを体験しています。これはトレンドと言うよりむしろ、全方位型パートナーを探しているブランドにとって、私たちのブランドインキュベーション提案が正当性を示すような、新しい枠組です。

brand incubation(ブランド インキュベーション)とは?

Ambra:インキュベーションとはそのブランドの概念化です。戦略の策定と展開、プロダクトとマーケットのポジショニング構築などですが、デジタルメディア チャンネルにおけるプロモーションも含みます。 それはTBMの全方位型ビジョンを表現しています。私達のミッションと付加価値はビューティ バリュー チェーン全体のなかで専門的なサービスを提供する事です。

Nora: それは市場の加速化に応えています。最初にテクノロジー産業に始まり、ファッション業界などが続き、今や美容業界に至りました。非常に速いスピードの環境のなかで、ビューティbrand incubation(ブランド インキュベーション)は、ブランドのために支援を行うことですが、特に新しいブランドが、何を実現し促進したいかについて、概念化するサポートをしています。私たちのビジネスモデルは、ブランドの創造から製品戦略、商品化、製品の発売からデジタルキャンペーンの全工程に携わります。

インディーズブランドの出現や、影響力のあるブランドが美容市場を変化させました。新世代消費者は、これら新しいブランドのどんな特性に価値を置いているのでしょうか?

Ambra : 美容ブランドは確かに新世代の消費者をターゲットにしています。彼らはそのブランドの背景にあるもの、そのブランドが支持する倫理的価値感、慣習や理念について知りたいと思っています。さらに自ら参加する事にも重点を置いています。新しい消費者は彼らの意見が聞き入られ、真実の対話が可能になり、ブランドと一緒にコマンドセンターで共同制作を行う事を望んでいます。プロモーションのコンセプトも進化します。既存の宣伝チャンネルは、バジェットとスペースをデジタルフォーマットと共有するようになりました。

Nora: 大切な問題の一つに透明性があります。これはCOVID-19の状況下で一層重要になりました。若く、意識の高い消費者達は、どこでお金を使うかについてはとても明確です。彼らは、スキンクリームを買うにしても肌に良いだけではなく、沢山の選択肢があるので、ブランドの創始者について、又そのブランドとコミュニティの関係やブランドが何を支持しているかについても知りたいと思っています。

このような新しいシナリオにおいて、美容品パッケージング業界にとってのチャレンジは何でしょうか?

Ambra: パッケージングはブランド構築の基礎的要素です。そのブランドに調和していなければなりません。もしその製品がサステナビリティに重点をおいていれば、そのパッケージングもそれに一致していなければなりません。全てのブランドにとって同じことが言えます。

Nora: パッケージングは、常にビューティープロダクトにとり、非常に重要でした。そしてソーシャルメディアのおかげで、私達の世界はよりビジュアルになり、この領域でパケージングはより大きな価値を加えることが出来るのです。インスタでその製品を初めて知るという事がよくあります。製品は即座に消費者に驚きと感激を与えなければなりません。ブランドは"インスタ映えするか“が、大きな関心事です。 そこにパッケージング業界が担う事の出来る、大きな役割があるわけです。