Quadpack News

Quadpack News

27/04/2021

‘徹底的にサステナブルな’ パートナーシップ

ベルリンに本拠を置くi+m社はその自然化粧品シリーズにQuadpackのSulapac® Nordic Collectionを新たに採用

複数の受賞経験のあるドイツの化粧品ブランドi+m社はWE REDUCE!シリーズに新製品を加ました。ローズ デオドラント クリームは、サステナブルでイノベーティブな容器に入り、生まれ変わりました:QuadpackのSulapac® Nordic Collection 30mlジャーです。

この容器はQuadpackの最高基準に従い開発されたもので、生分解性、残留マイクロプラスティック-ゼロの、バイオをベースにした堆肥化可能な原料から作られています。

「サステナブルなパッケージングという課題を進めるにあたり、出発点からサポートしてくれるパートナーをQuadpack 社に見つける事ができました。私たちは長い間プラスティックフリーを探していましたが、Quadpack社のSulapac® ジャーはプラスティックの利点を全て備えており、堆肥化可能で再生可能な原料から出来ています。」と i+m社マーケティングディレクターのJörg von Kruse氏は言います。

i+m社はフェアトレード、ビーガン スキンケア ブランドとしてサステナビリティ賞を過去3回も受賞した輝かしい実績があります。WE REDUCE! シリーズはプラスティック フリーの容器と認定済みの自然化粧品である事から、2021年ドイツ サステナビリティ アワード デザインの最終のファイナリストになりました。i+m社はホリスティックなアプローチを取りながら、エコロジー、動物保護、社会的経済を一体化し、パートナーを決める際は、’徹底的にサステナブルな’ 化粧品の未来を開発できる企業を選択します。

QuadpackのSulapac® Nordic Collectionはそのコンセプトにぴったり一致します:木を材料とし、植物由来のバインダーや有機的にリサイクル可能な原料を使用しており、この製品ラインはプラスティック廃棄問題に対する、重要で革新的なアプローチです。

QuadpackのSulapac® Nordic Collectionの詳細を見て下さい。