Skincare

29/10/2020

フォーミュラを保護するクリーンで安全なソリューション

バルク安定性とクリーンなアップリケーションを可能にするディスペンサー システム、エアレスは化粧品パッケージングの究極トレンド

美容専門家達は、成功する製品とは素晴らしいフォーミュラとそれに最適なパッケージングのコンビネーションである事を知っています。消費者は常に実証済みの効果と安全性を製品に求めていましたが、クリーンで保存量の少ない事も重要な要素です。更にそれらに加え、廃棄物を少なくする衛生的な製品が消費者の欲しい物リストのトップを占めています。

エアレス パッケージングは、成分の使用前の空気接触を遮断できるディスペンサーシステムにより、この難題を解決しました。

沢山の利点があるとQuadpack社の Head of Category (ヘッド オブ カテゴリー) Pierre-Antoine Henryは説明します。「エアレス パッケージングは、酸化し易い多種の有効成分の使用を可能にして、その効果を高めました。内容成分を保護することで、エアレス システムは防腐剤の量を削減できます。益々高まる「クリーンビューティ」への要求に応え、廃棄物を減らす事ができるのも、もう一つの利点です。それはポンプにより、製品の95%に至るまで使用する事が可能になったからです。

もうひとつの特徴は最近需要が高まりつつある衛生的なアプリケーションです。ビルトインのアプリケーションは使用者が内容物を手で触ることを防ぎ、その安定性も守ります。消費者は彼らが直接触るものにたいへん注意を払うようになり、その製品が汚染されていない事を確信したいのです。」とHenryは述べます。

エアレスの最近のトレンドは、サステナビリティと、益々需要が高まっているリサイクル可能なソリューションです。Quadpackは現在より高いリサイクル性を持つ材料や、非金属、エアレス パッケージングの提供拡大に力を注いでいます。Quadpack社のQ-line Airless range: Regula, Wood, Konico, Soul and Classic Airless をご覧下さい。