Skincare

Skincare

26/07/2022

ジェンダーレスビューティーはニューノーマル

ブランドは何故ジェンダーフリーへと移行しているのでしょうか(そしてパッケージングはどうサポートできるでしょうか)

今や ‘トレンド’ という言葉は捨てて、ジェンダ-レスの美しさがコスメでは当たり前になっている事に気付く時です。セレブ、インフルエンサー、一般の人々、特に若い世代は、自己表現やインクルーシブの美しさを称えて、服、ヘアースタイル、メイクアップ、その他の視覚的要素を使って性流動性の美しさを取り入れています。

これは世界的変化です。ミンテルレポート‘次世代’によると、53%の若い中国人女性はジェンダーニュートラルな服を好むようになっています。カナダの男性半数以上がジェンダ-レスの美容製品を既に使った、又は使いたいと考えています。56%の英国の消費者は多様性が美容ブランドにとって必須になったと考えています。消費者の期待はニュートラリティを称えるブランドの立ち上げに影響を与え、ハリースタイルズ、フェデス、ファレル ウィリアムスといった一般によく知られている人々を創立者、広告塔として起用するなどしています。彼らはスキンケアからネイルポリッシュに至るまで、ジェンダー ニュートラルな製品を宣伝しています。

Quadpackのマーケット インサイト リードのMarcia Bardauilは、こうしたインフルエンサーがかつてはアクセスが難しかった消費者:男性を引き入れる事に役立っていると言います。「彼らは新しい可能性を開きました。遊び心を持つオーセンティックな男性はメイクアップ、ネイルポリッシュそしていつものスキンケアに更にステップを追加するなどして、新たな可能性を広げました。」

大手の美容関係者はこの将来性のあるマーケットに、提携関係を結ぶ事や成功を収めているブランドの買収などを通じて投資をしています。それはMACによるジェンダーフリュイドのアイコン、ファッションデザイナーの ハリス リードとの提携関係やCotyによるOrvedaの買収などに見られます。

パッキングがキーです。

ビューティーパケージングは、ブランドがこの新しいシナリオの中で、根本的役割を担っています。スキンケア、メイクアップ、フレグランス製品は更に男女に等しくアピールするジェンダ-レスのブランディングへと進むでしょう。

これらのブランドに最も好評なのはクリーンなラインとシンプルな形状、実用的でサステナブルなものです。加飾もジェンダー ニュートラルの表現が重要です。男性用グルーミング製品の‘マッチョ―’ なオーラは消えつつあり、スキンケアやメイクアップ製品にはカラフルで愉快なメッセージングが取り入れられています。

詳細はこちら:

Type image Type video Logo linkedin Logo instagram Go to