Positive Impact

Positive Impact

22/02/2022

Quadpackはサステナビリティ パフォーマンスでEcoVadisゴールド メダルを受賞

サステナブル ビジネスへの大きな前進によりスコア アップ

Quadpackはサステナビリティ マネージメント評価を提供するグローバルな独立機関、EcoVadis(エコバディス)のゴールドメダルを受賞しました。そのビューティ パケージング プロバイダーは倫理、労働と人権、環境、持続可能な調達における政策と活動でスコアを伸ばし、総合で70/100に到達しました。更にQuadpackの会社Louvretteは、シルバーメダルの座を維持しました。

Quadpackのサステナビリティ戦略は、people(人々)processes(プロセス)そして products(製品)を通じて社会や環境に positive impact(ポジティブなインパクト)をもたらす事です。「過去2年間皆が直面しているこの困難にも関わらず、当社はこのストラテジーにずっとコミットし、取り組んできました。」とQuadpackのSustainability Champion(サステナビリティ チャンピオン)Hulya Grayは述べています。

ポジティブインパクトをもたらす進行中の主要プロセス:

炭素管理-Quadpack Woodのbiomass plant(バイオマス プラント)は年間約400トンの二酸化炭素排出を削減しています。2021年Quadpackは、スペインで過去数年に起こった山火事により被害を受けた地域の復興を援助するために、森林再生プロジェクトを立ち上げました。

エネルギー管理-バルセロナにある全ての生産工場、オフィス及びLouvrette、更に他の5箇所で再生可能電力を使用しています。

スマート マニュファクチャリング-Quadpack Woodでは生産過程のリアルタイムデータの提供、過程の可視化、設備の効率的コントロールを可能にするモノのインターネット(IoT)デバイスを利用したIndustry 4.0(インダストリー4.0)プロジェクトが開始されます。

ビジネスの進化Quadpack Connect(Quadpackコネクト)の第一弾として2021年にSAP HANA suiteの新ERP、CRM データ分析ツール配備を含む、長期的なデジタル化プロジェクトが始動しました。

サプライチェーンEcoVadis Buyer Module(エコバディス バイヤー モジュール)プラットフォームにより、Quadpackはそのサプライヤー企業のサステナブルな移行をサポートしフォローする事が可能になりました。

Bコープ-Quadpackは2022年に社会や環境をより良くするB Corp(Bコープ)認証企業のエコシステムに加わる事を目標にしています。